つばき保育サービス課

保育士

保育リーダー 川口 梨彩

悩みに悩んで選んだ世界

 短大で保育だけではなく、障がい支援の勉強をしていた私。就職は障がい支援施設を考えていました。短大でお世話になった教授に紹介されて江東園を見学し、その後、障がい支援の生活支援員の面接を受けに行きました。すると面接中に「保育園で保育士をしてみないか?」と勧められ、深く悩んだことを今でも覚えています・・・・。

 今から思えば、その一言が私の人生を大きく変える出来事となり、入社前から挑戦する機会を頂けたように思っています。現在では強くやりがいを感じて過ごしています!

これが私の仕事

 江東園つばき保育園は、江東園ケアセンターつばきの3階にあります。ドアを挟んで隣には高齢者の通所施設・リハビリスペースがあります。又、2階には障がい者の通所施設があり『高齢者・幼児・障がい者』が一つの施設で過ごしています。園児の泣き声が聞こえると窓から手を振ってくださる方や、職員と一緒に「どうしたの?」と保育室に入り遊びを共有してくださる方と様々です。三世代が笑顔で過ごすことが出来るように援助をすることが私たち江東園保育士の役目だと考えています。

 保育士としては、遊びや生活の中で園児の成長・発達を促すこと、親と子の絆を深める為に情報を共有し、園児数も少人数ですので、更に密な関わりをしていきます。事業所内保育所である為、地域だけでなく江東園職員のお子様を預かり保育をしていきます。

だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード

 私が江戸川保育園でクラスを受け持っていた時、T君が挑戦して失敗をし「もうやらない。」と一言言いました。私と話をして気持ちを切り替えた数時間後、2階から見ていたご利用者が「T君、おいで。」とわざわざ保育室に来て話を聞いてくれていました。T君も「おじいちゃんが見ていてくれた!もっと頑張る!」と話してくれ、その後T君に声をかけてくださったご利用者が私の所に来て「川口先生は大丈夫かい?」と心配してくださいました。とても心が温かくなり嬉しく感じた瞬間です。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由ここが好き

 保育園でもハンディキャップを持ったお子様の保護者と情報を共有し、預かっていたこと。又、保育室に壁がなく保育士同士のやり取りだけでなく、ご利用者同士が「ここのクラスはトンネルで遊んでいるのよ。」「~ちゃんが自分から近づいてきたぞ!」と何気ない会話に花が咲いていて、この職場で働きたいと思いました。

ここまでのキャリア

淑徳短期大学 社会福祉学科 児童福祉コース 専攻→H25.4月~江戸川保育園にて保育士として勤務→H29.9月~事業所内保育所開設にあたり異動 保育リーダー

 

お問い合せ

お問い合わせ、見学ご希望等お気軽にご連絡ください。

社会福祉法人 江東園(本部)
〒132-0013
東京都江戸川区江戸川1-46
TEL:03-3677-4611 FAX:03-3677-4655
採用担当:サービス管理室 井上・小沢
江東園ケアセンター つばき
〒132-0003
東京都江戸川区春江町2-5-15
TEL:03-5636-6211 FAX:03-5636-6215
採用担当:センター長 杉啓以子

ページの先頭へ戻る